【2/11上映】きみの鳥はうたえる

2月11日(月・祝)
18:10~19:56 [106分]
映画のキャッチコピーな映画のキャッチコピーな映画のキャッチコピーなど
映画のキャッチコピーなど映画のキャッチコピーな
 書店で働く「僕」は、失業中の静雄とアパートで共同生活を送っていた。そこに、「僕」と関係をもった佐知子が、毎晩のように遊びに来るようになる。酒を飲み、踊り、笑い合う、3人の幸せな日常は、いつも終わりの予感をはらんでいた・・・。  「海炭市叙景」に始まる佐藤泰志の映画化4作目。原作の舞台を東京から函館に移し、友情と恋愛の間を行き来する3人を、短い夏のきらめきの中に焼きつけた傑作青春ドラマ。
2018年/日本/106分
脚本・監督:三宅唱
原作:佐藤泰志「きみの鳥はうたえる」(河出書房新社/クレイン刊)
撮影:四宮秀俊
音楽:Hi’Spec
企画・製作・プロデュース:菅原和博
プロデューサー:松井宏
制作:Pigdom
配給:コピアポア・フィルム、函館シネマアイリス
出演:柄本佑、石橋静河、染谷将太、足立智充、山本亜依、渡辺真起子、萩原聖人
公式サイト:http://kiminotori.com/

 ©HAKODATE  CINEMA  IRIS