【2/10上映】止められるか、俺たちを

2月10日(日)
18:00~19:59 [119分]
ゲストトーク~20:25 井上淳一(脚本)
映画のキャッチコピーな映画のキャッチコピーな映画のキャッチコピーなど
映画のキャッチコピーなど映画のキャッチコピーな
 1969年、当時33歳の若松孝二が作り出すピンク映画は若者たちを熱狂させ、時代の先端を駆け抜けていた。 21歳で”若松プロダクション”の門を叩いた吉積めぐみの目を通して、若松孝二と共に映画、青春、そして恋、なにもかもが危うくきらめいていた一瞬の時を描く、青春群像劇!  こんな若松プロ、こんな青春、誰も観たことない!!
★第23回釜山国際映画祭正式出品・キムジソク賞ノミネート
2018年/日本/119分
監督:白石和彌
脚本:井上淳一
音楽:曽我部恵一
製作:尾崎宗子 若松プロダクション・スコーレ・ハイクロスシネマトグラフィ
プロデューサー:大日方教史、大友麻子
撮影:辻智彦
配給:スコーレ
出演:門脇麦、井浦新、山本浩司、岡部尚、大西信満、寺島しのぶ、奥田瑛二
公式サイト:http://www.tomeore.com/

© 2018若松プロダクション

ゲストトーク~20:25 井上淳一(脚本)